企業情報企業情報

ごあいさつ

挑戦し、
成長し続けるグループを
目指します。

ミナトホールディングス株式会社
代表取締役会長兼社長
若山 健彦

ミナトホールディングスグループ代表の若山健彦でございます。

2012年の代表就任以来、自らの信念である「挑戦し続けること」をスローガンに掲げ、モノづくりの技術力を強みとした既存事業を強化するとともに、成長戦略の3本柱として、「M&A」「新規事業」「海外展開」を中心とした事業規模の拡大を打ち出し、経営に取り組んでまいりました。その結果、この数年でグループ会社9社、従業員数350名超の企業へと成長、売上高・利益ともに着実に伸長してきております。

 

ー やりがいの追求を

お客様のニーズに即する形で、新しい技術・新しい製品・新しいサービスをタイムリーにお届けすること。これがミナトが実践する「技術を活用した社会貢献」です。人と社会のために役立つ仕事に従事しているという自負は、従業員にとってはやりがいにつながっていると確信しています。また、社会貢献とやりがいの追求に加え、当社では健康と安全第一を謳っています。どれほど利益を出しても、どれほどの幸せも自身の健康なくしては成り立ちません。社員の健康意識を高める啓蒙活動にも注力し、いきいきと働くことができ、幸せを感じられる職場づくりの実現に向けて引き続き取り組んでまいります。

 

ー 企業価値の更なる向上を目指して

変化が目まぐるしいのこの時代ではありますが、当社は、歴史と実績を持つメーカーとしての誇りはそのままに、最新技術を活用したサービスを提供する会社として挑戦を続け、グループとしてのブランド力を高めていくことに注力してまいります。そして、人々の、ひいては社会の幸せを創出していきたいと考えております。今後とも成長への挑戦を続けてまいりますので、引き続きご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。


 

ページトップへ戻る

ミナトホールディングス株式会社